はるくらの公式wikiです

Private看板による保護システム

はじめに

チェストや看板に保護看板を取り付けると、指定したユーザーしか使えないようになります。
荒らしや窃盗にあわないように、防犯はしっかり行いましょう。


設置対象

  • チェスト
  • ドア
  • かまど
  • 醸造台
  • エンチャントテーブル etc...


設置方法

チェストを保護する場合

  1. チェスト本体に看板を貼りましょう。
  2. 何も記述しなくてかまいません。
    • 成功すると、次の項目が表示されます。
      • 一行目:[Private]
      • 二行目:ユーザーID


ドアを保護する場合

  1. ドアの上ブロック、もしくはドア自体に看板を貼りましょう。
  2. 一行目に『[Private]』と入力しましょう。
    • 成功すると、次の項目が表示されます。
      • 一行目:[Private]
      • 二行目:ユーザーID


開けることのできる人(使える人)を追加したい場合

  1. 設置済みの自分のPrivate看板を右クリックします。
  2. /lockette (空いている行の数字) [追加したいユーザーID]』と入力します。


ドアに自動開閉タイマーをセットしたい場合

  1. ドアに設置済みの自分のPrivate看板を右クリックします。
  2. /lockette (空いている行の数字) [Timer:(何秒で閉めるか)]』と入力します。
    • 例)『/lockette 4 [Timer:3]』→3秒で自動で閉まるようになります。

コメントはこちらにお願いします。
[以下広告は当wikiには一切関係ありません]
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

各種情報

イベント開催情報


新規大型建築情報


施設公募情報


――公募情報(ここから)――
今は公募情報はありません。
――公募情報(ここまで)――

サーバTwitter




どなたでも編集できます